ロゴ
HOME>Column>ストレスチェックを実施して自分のストレス指数を確認しよう

ストレスチェックを実施して自分のストレス指数を確認しよう

男性

ストレスチェックとは何か

忙しい日々を過ごしていたり、対人関係が上手くいっていない事に悩んでいたりしている時には、イライラするせいで自身の体調の変化に気付けない事もあります。毎日が忙しいのだから、少しぐらい疲労が溜まっているのは仕方がないと考えず、体調の変化に気付くためにもストレスチェックを受けてください。発症している事に本人も気付いていなかった心の病気なども、ストレスチェックを通じて発見できる可能性があります。ストレスに関する質問に答えているだけで、短時間でストレスチェックは終わるので、仕事が忙しい人でも検査を受けやすいです。検査の結果が良くなかった場合には、会社と相談をしながら精神面のケアを始めてください。心の病気を発症するのを予防するためのケアも受けられるので、精神面が少し安定しない状態でも、検査を受けておく事をおすすめします。

カウンセリング

ストレチェックの結果が良くない場合の対処

ストレスチェックを受けて心身のストレス反応を確かめた際に、結果があまり良くなかった時には病院で検査を受けてください。人によってストレスの影響の表れ方は大きく違うもので、胃腸が弱くなってしまったり、めまいが発生しやすくなったりする人もいます。どういう形でストレスの影響が出やすいのか、病院の検査を通じて確かめる事もできますし、精神面をケアするためのカウンセリングを受ける事も可能です。社内でストレスチェックの結果が良くない部門が見つかった際には、職場の環境が良くないと考えて、会社側が対処をしてくれる事もあります。まずはストレスチェックを受ける事が、社内の環境を改善するために重要な事だと考えて、面倒臭がらずに検査を行ってください。